ブログ

2020年5月の記事一覧

生徒が考えた「脳トレ」問題を町社協広報誌に掲載していただきました

安芸太田中学校では,地域貢献活動を行っています。
今回の新型コロナウイルス感染症のため ”Stay HOME” の日も続き,緊急事態宣言が解除された後も,「新しい生活様式」の元で "With コロナ" の生活が始まっています。
そんな中でも,地域のみなさんが笑顔で元気を出して生活をしていってほしいという願いを込めて,生徒が「脳トレ」問題を考え,安芸太田町社会福祉協議会の広報誌「きずな」を通じて地域に発信していただきました。

全学年で2回目の分散登校が終わりました

2回目の分散登校が終わりました。
今回の分散登校では,生徒が臨時休業中の課題を進める上で困っていることやわからないことを相談する時間にしました。
また,課題の進捗状況聞いたり計画の見直しをしたりもしました。
このまま感染状況が大きく変化しなければ,6月から徐々に学校を再開していくことになります。そのときに,スムーズに学校生活に戻れるよう,残り2回の分散登校でも生徒の困りごとをサポートしていきたいと思います。

生徒が下校後は感染予防のため除菌を行っています

安芸太田中学校では先週より分散登校を行っていますが,生徒が下校したあとは,各教室の換気を十分に行い,机や扉などを次亜塩素酸ナトリウム液を使って除菌作業を行っています。
学校を介した新型コロナウィルス感染拡大を起こさない,生徒が安心・安全に学校生活がおくれるよう,学習環境について万全を期して対応をしています。

校内は左側通行です

現在,安芸太田中学校では,新型コロナウィルス感染予防のため,校内を左側通行にしています。廊下に写真のような矢印を貼って,左側通行を意識できるように工夫をしています。

分散登校の日 教室では黒板アートがお出迎え

5月13日(水),今日は1年生の分散登校の日でした。
朝,スクールバスが学校に到着すると,1年生の元気な声が生徒玄関から聞こえてきました。
そんな生徒のみなさんをさらに元気づけるため,また,心をリフレッシュしてもらうために,美術の先生が各学年の教室に黒板アートを描いてくれています。

3年生教室に描かれた黒板アート

1年生教室に描かれた黒板アート

※2年生教室に描かれた黒板アートは著作権保護のため「限定公開ページ」でのみ公開をしています。

分散登校を行いました

5月11日(月),3年生のみの分散登校を行いました。
約1ヶ月ぶりに生徒が登校してきました。
感染対策として5つのグループに分かれて,国語・社会・数学・理科・英語について,これまでの臨時休校中の学習内容の確認とこれからの家庭学習の進め方を説明しました。3年生は10名なので,1グループ2名で説明を受けました。
3年生教室には,美術の先生がこの臨時休校期間中の健康観察で書き込みの多かった「たけのこ」の黒板アートが描いて生徒を出向かえました。また,タブレットを使った学習で質問が多かった内容についてもサポートをしていきました。
臨時休校期間は5月31日までですが,今後の感染状況を見極め,安芸太田町教育委員会とも連携をしながら,第2回目の分散登校も検討できればと思っています。そのためにも,感染拡大防止のための "Stay Home" をしばらく続けていきましょう。

年間行事予定では体育祭だったけど・・・

 年度はじめの計画では,5月9日(土)は体育祭「友笑祭」の予定でした。
 しかし,新型コロナウィルス感染症蔓延にともなって,体育祭は延期となりました。当初の予定では,グラウンドにはテントがたち,真っ白なトラックのラインが引かれ,体育祭の開催を待っているはずでした。
 早く新型コロナウィルス感染症が終息し,このグラウンドで体育祭が開催できる日を待ち望んでいます。