ブログ

2020年11月の記事一覧

今年の秋もありがとう

今年も心に残る紅葉を贈り届けてくれた筒賀の大銀杏。
安芸太田中学校の生徒は,その大銀杏に見守られながら学校生活を送っています。
大銀杏の樹下には,一面に銀杏の落ち葉が敷き詰められ,季節は秋から冬へと変わろうとしています。
たくさんの落ち葉をほうきで集め,多くの観光客の方で賑わった大銀杏周辺の清掃活動をしました。

 

秋が深まる三段峡をフィールドワーク

11月9日(月)に,1年生が三段峡をフィールドワークを行いました。
安芸太田町ヘルスツーリズム推進協議会のガイドの皆様にガイドをしていただきながら,秋が深まる三段峡の自然の美しさを満喫しました。

 

筒賀の大銀杏 今が見頃 !!

安芸太田中学校の前には,樹齢1000年の「筒賀の大銀杏」があります。
その大銀杏が今,紅葉の見頃を迎えています。
毎日のように多くの観光客の方が来られて,写真を撮ったりされています。
夜はライトアップもされているので,近くに起こしの際はぜひご覧ください。
夜は気温もかなり低いので,防寒の準備をされた方がよいと思われます。

大銀杏の様子は,メニューの「大銀杏」で更新をしています。

三段峡清掃で紅葉狩りの皆様をお出迎え

10月30日(金)に,全校で三段峡のボランティア清掃をしました。三段峡の紅葉シーズンを前に,歩道を竹箒などで掃いていきました。三段峡の紅葉を気持ちよく楽しんでいただけるよう,心を込めて掃いていきました。
当日は,地域テーマ募金を活用して購入したブロアーも使って落ち葉を集めていきました。
この日の様子は,中国新聞でも紹介していただきました。