フォトアルバム
アルバム一覧へ

安芸太田町立中学校 令和2年度合同修学旅行

写真:15枚 更新:2021/03/23 作成:2021/03/22 編集長
令和3年3月22日(月)~23日(火)の1泊2日で,安芸太田町内の中学2年生が合同で修学旅行へ行きました。
今年度の修学旅行は,コロナ禍の影響で行き先や時期の変更を繰り返し,今年度の実施そのものも心配されていましたが,広島県内への修学旅行で実施することができました。
行き先は,尾道・福山方面です。サイクリングや漁業体験を企画しています。
1泊2日で例年より短い修学旅行になりましたが,仲間との思い出をたくさんつくってほしいものです。
修学旅行の最後の思い出に,レモンチダンスをみんなで踊りました。
釣り船にゆられて瀬戸内を満喫
大物を釣り上げました
ナイフとフォークでの夕食 テーブルマナーを身につけるのも大切です
何年かぶりのコーヒーカップ
みろくの里で楽しんでます
広島県と愛媛県の県境をひとまたぎ
しまなみ街道をサイクリング 海風がとても気持ちよかった
3月23日(火)11:40  合同修学旅行団は,9:20ごろ内海町横島の横田漁港に到着しました。途中,海面上空をカーブする2連の内海大橋を渡りました。多くの生徒たちは爆睡中でしたが・・・(^_^;)  地元,内海小学校の児童とヒラメなど稚魚の放流事業に参加させていただき,10:20頃キラキラと輝く瀬戸内の海に4艘の漁船に分乗して,釣りと底引き網体験へと出港しました。約2時間,どんなドラマが待っているでしょうか。
3月22日(月)13:45 合同修学旅行団は,13:25 みろくの里に到着しました。まず,記念撮影,その後,グループごとに園内に散って行きました。到着時は青空だったのですが,記念撮影後,また,ポツポツと雨。雨雲に追いかけられているみたいですが,歓声が聞こえてきます。
3月22日(月)12:35 合同修学旅行団は,12:15 瀬戸田サンセットビーチに無事到着しました。到着するまでは青空がみえていたのですが,全員が到着する頃には,さっきまでお弁当を食べていた大三島の上は黒雲が取り巻き,雨が降ってきました。ギリギリセーフでした。  これから約1時間,みろくの里へむかいます。
3月22日(月)10:55 合同修学旅行団は,多々羅大橋を渡り終わりました。初めのうちは少し肌寒く小雨もありましたが,橋を渡る頃には晴れてきて,今は青空と青い瀬戸内海と島々が広がっています。これから少し早いお昼の弁当を食べてから,瀬戸田に戻ります。生徒たちは全員元気で絶好調です。
3月22日(月)8:20 小谷サービスエリアで結団式を行い,2台のバスに分乗して出発しました。 途中,山陽自動車道までは雨模様で心配しましたが,志和トンネルを抜けると日差しで明るい空になりました。瀬戸田もきっと青空でしょう。
6時50分,バスに荷物を詰め込み,一路,加計中学校の生徒と合流する小谷SAに向けて出発しました。
朝6時30分,戸河内インターのバスターミナルに集合しました。 少し肌寒かったですが,これから始まる修学旅行に生徒たちはわくわくしていました。