ブログ

数学科研究授業

1月15日(金)1年生数学科の研究授業を行いました。「資料の活用」の単元で、「データの分布の傾向を読み取り,どちらの道を選ぶとよいのかを考え,説明することができる」ことを目標に,グループごとに資料を分析し,話し合いながら学習に取り組みました。当日は,町教育委員会から免田主幹に参観していただくとともに、広島県教育委員会義務教育指導課 指導主事 川上 賢昭 先生、広島県西部教育事務所芸北支所 指導主事 橋詰 智 先生から指導助言をいただきました。