トピックス

授業研究【2年生】

雪1月20日曇り

厳しい寒さの朝、「大寒」を迎えました。

昨日、5校時に「研究授業」を行いました。

2年生・算数「1000より大きい数を調べよう」の学習です。

この授業の目標は、

「空位のある4位数の記数法を理解する」ことと

「4位数の位取りの仕組みについて理解する」

ことでした。

上“2054”の表し方を

個で、そしてグループで考えます。下

 

 

上グループで考えたことを全体に発表します。下

全体で交流した後に、

空位には0を書くことや

その読み方について確かめました。

新しい学習内容にしっかりと向き合い、

対話的・協働的に学ぶ

2年生児童の姿が見られました。

3ツ星

 上放課後、児童の発言や様子をもとに協議を深めました。

 上テレビ会議システムを利用して、研修を進めました。

今回は、

広島県教育委員会義務教育課の指導主事の先生や

安芸太田町教育委員会の主幹の先生もご参加下さり、

指導・助言をいただきました。

主体的に学びを深める子ども達の様子や、

一人一人の児童に対する授業者の手立てなどを

高く評価していただきました。

ありがとうございました。

こうした授業研究を通して、

日々の授業を改善していくことを

今後も積み重ねていきます。

3ツ星

今回の授業は、校舎1階の

ALRoom(アクティブラーニングルーム)で行いました。

3台のカメラを使って学びの様子を配信したり、

児童の話し合いの音声を聴き取ったりと、

先端技術を活用しての実践です。

いろいろな機会に保護者の方にも

ご覧いただくことも考えています。