トピック「筒賀小歳時記」

健康朝会(うんちからの便り)

 4月15日(木)晴れ 朝は0℃近くあり肌寒ったようですが、太陽がゆっくり昇り始めると、心も体も元気になり1日がスタートしました。
 今日の朝は、健康朝会を体育館で行ないました。人間にとって「食べる」ことと同じように大切なのが「排泄」です。体の調子をみるには、自分の体から出る「うんち」の様子をみるのが一番。養護教諭の松本先生が、「うんち(排便)」の大切さをスクリーンに映しだした絵と一緒に話をしました。
 子供も大人もめざせ「バナナうんち」です。今日話した内容は、保健室前の掲示板に残していますので、明日のPTAで来校の際に御覧ください。