トピック「筒賀小歳時記」

2020年11月の記事一覧

学習発表参観日の予行を通して

 11月6日(金)晴れのち曇り 明日は、とうとう立冬を迎え本格的な冬の到来です。
 今日は、学習発表参観日を来週に備えて、今自分たちができることを他の学年見てもらう予行の日でした。予行を見る中で、どの学級も担任の先生と一緒になって、自分たちが何を伝えたいのかを考え、創り上げていったかがよく分かりました。
 来週は、今日の予行を受け参観していただく保護者の方が楽しみ、喜び感動してもらえるよう最終的な修正に入っていきます。
 当日のお越しを心よりお待ちしております。


 

 

みんなで減災 一斉地震防災訓練

 11月5日(木)晴れ 今日は一段と朝の気温が低くなり、手袋をはめて登校する児童が何人もいました。
 11月5日は、広島県『みんなで減災』一斉地震防災訓練ということもあり、地震想定の避難訓練を行ないました。地震は、いつ起きるか分かりません。学校以外で地震が起きるかもしれません。いつどこで地震が起きてもいいように、普段から地震などの自然災害に対して落ち着いて対応していくことが必要となります。
  子ども達は、訓練ではありましたが真剣に行なう姿が見られ、自分の命は自分で守ることの大切さを再確認できた訓練になりました。



流石高学年

 11月4日(水)晴れ 朝の気温がまた一段と低くなってきました。
 来週の金曜日の学習発表参観日に向けて、各学級とも練習に熱がこもってきました。1つのことを成功するためには、計画・準備・運営等が必要となってきます。子どもたちの発表の舞台は体育館です。その体育館にシートをひく作業もとっても大切な準備の1つ。今年も高学年が力を合わせ、無駄のない動きで丁寧な作業をしてくれました。素晴らしく頼りになる高学年です。
 地味な作業ですが、コツコツ協力し合って取り組む姿勢は、大人になって自分やみんなをやる気にさせる原動力となります。金曜日には、予行を行なう予定しております。


 

心が1つになった全校合唱

 11月2日(月)雨 霜月になって2日目。月曜日から雨でスタートしましたが、子どもたちの歌声がしっとり響き渡った日でもありました。
 学習発表参観日を13日に控え、今日は筒賀小の伝統の1つである全校合唱の録音日でした。コロナ感染症のこともあり、事前に録音しておいたものを当日聴いていただきます。今日は、合唱指導の竹本先生に指揮も執っていただき、聴く人の心を感動させる歌声の録音ができました。1年生から6年生までが自分の役割を果たし、素晴らしい歌声に仕上がりました。自慢の筒賀っ子です。当日を楽しみにしてください。