トピック「筒賀小歳時記」

2020年10月の記事一覧

たまごかけごはんの日

 10月30日(金)曇り 曇り空から時々でてくる太陽の日差しが体と心を温かくしてくれますね。
 今日は、第1回 日本たまごかけごはんシンポジウムが開催されたことと、10月下旬はたまごの品質が良い時期であること、美味しい新米が出回る時期となることなどを合わせて、10月30日を「たまごかけごはんの日」とされています。古くから親しまれてきた卵かけご飯を、日本の伝統的食文化にすべく、より美味しい食べ方などを広めていくことが記念日制定の目的とされています。
 さて、今日の学校の給食は、ごはん、すきやき風煮、しらす和え、パンプキンババロア(ハロウイーン風)を食べました。とってもおいしかったです。
 毎日、子どもたちのために心を込めて作ってくださっている調理員さんに感謝です。


全校合唱と表彰式

 10月29日(木)曇り 落葉樹からから落ちてくる葉が少しずつ増してきました。
 学習発表参観日に向けて、各学級の発表や全校合唱の練習の質が向上してきました。今日は、安芸太田中学校の植田先生に合唱指導をしていただきました。アルトパートとソプラノパートに分かれて歌う♪「COSMOS」という曲。1年生から6年生までが心を一つにし、聴く人の心に響く素晴らしい歌声が体育館中に響き渡りました。いつ聞いても心が感動し涙が出そうです。来週の月曜日には録音する予定です。
 全校合唱の後に、科学研究の表彰式を行ないました。短い夏休みでしたが、多くの子どもたちが応募し取り組みました。表彰した4人の子どもたちに共通していることは、科学研究の動機がしっかりしています。一人ずつ動機を紹介し、子どもたちには、いつも「なぜだろう❔」「どうしてかな❔」という疑問を学習や生活の場面でもつことが大切ですと話しました。いつも心のアンテナを立てておきます。


タブレット片手に大文字見つけ

 10月28日(水)曇り グラウンドの芝生も緑色から茶色に変わりつつあります。
 今日は毎週時間割に組んでいる3年生の外国語活動の一部を紹介します。
 3・4年生の学習内容に「身の回りに英語の文字がたくさんあることに気づき、楽しみながら文字に慣れ親しむ」というのがあります。この日は、タブレット端末を1人1台持って、校内にある大文字を見つけ写真に撮ってみんなで共有する学習でした。子どもたちの生活の中には、英語で書かれたものがいっぱいありますが、そのまま素通りすることも多いようです。今回、大文字に注目して普段見落としがちな場所にも目を輝かせながら見つけている子どもたちの姿がありました。


 

児童朝会(生活目標の反省)

 10月27日(火)晴れ 筒賀の地域を見ると、季節の花も少しずつ代わりはじめ、エンジ色のケイトウの花が咲いています。
 今週で10月が終わるということもあって、児童会で決めた生活目標の反省を各学級ごとに体育館で行ないました。10月の生活目標は、①「廊下は右側を静かに歩こう」②「元気よく大きな声であいさつしよう」の2つを目標にして取り組みました。各学級とも一人一人が気をつけて生活をしました。できて当たり前の目標ですが、なかなか目標達成には難しいところもありました。
 これから大人になって自分自身を守ってくれるためにも、当たり前にすべきことをしっかりやっていきたいと思います。


 

音楽教室(2回目)

 10月26日(月)晴れ 日に日に朝晩が寒くなり、暖房器具が恋しくなってきました。
 学習発表参観日に向けて、竹本先生を招いて全校で取り組んでいる全校合唱の練習の2回目を行ないました。竹本先生が指導される際に大事にされているのが「聴く」ということです。下学年は、上学年の歌声を聴き、めざす歌声をはっきりさせて歌っていきます。上学年も、下学年に自分たちのもっている力を示そうとはりきって歌います。プラスの循環です。
 子どもたちは、1時間の学習の中でどんどん上達しています。来週の月曜日は、いよいよ録画をします。11月13日(金)の学習発表参観日には、録画したものですが子どもたちの素晴らしい歌声を聴いていただきます。


秋空マラソン大会

 10月23日(金)晴れ 昨日の雨が少し残っていましたが、マラソンを開始する時刻になると、秋空が戻ってきました。21日(水)の試走を受けて、今日はマラソン大会の本番となりました。
 子どもたちには、①自分のもっている力を出し切れるよう走ること ②しんどくなった時に少しでも踏ん張れることを話しました。どの子も一生懸命必死に走る姿や走り終えた子が走っている子へ応援している姿などが見られました。たくましく、心優しい筒賀っ子です。
 これから寒くなりインフルエンザたコロナ感染症が広まってくる季節になりますが、毎日の生活の中でグラウンドを走ったり、縄跳びをしたりして丈夫な体と心にしていきます。


 

マラソン大会に向けて

 10月21日(水)晴れ今シーズン一番の寒さとなりました。毎年この季節になると行なっているマラソン大会を今年も行ないます。限られた期間の中での練習となりましたが、自分のもっている力を100%出し切れるとよいですね。
 今日は、試走ということでしたが、本番通りに30秒間隔で1人1人がスタートしていきました。どの子も一生懸命走っている姿が印象的でした。本番は、23日(金)の予定です。


 

つつがの日は自分のペースで

 10月20日(火)晴れ さわやかな気候と共に、そっと耳を澄ますと鈴虫が音色が聞こえてくる季節となってきました。
 10月の第3週は、「つつがの日」といって,自分のすべき学習課題を自分で見つけて学習していく時間です。1問1問を確実に解いていく子どもたちの姿がありました。


 

いい顔・いい声・いい心

 10月19日(月)晴れ 10月も第3週となり、太陽の日差しが少しずつ恋しくなってきました。11月13日(金)に予定している学習発表参観日では、各学級ごとの発表と筒賀小の伝統の1つである全校合唱があります。今年も元エリザベト音大教授の竹本先生をお迎えし,「いい顔・いい声・いい心」を合言葉に,感動を届ける歌声を目指しての練習をしています。今までと違って子ども同士の距離をとり、練習期間も限って行なっています。
 今年の全校合唱曲は「COSMOS」。♬光の声は天(そら)高くきこえる君も星だよ・・・…♫)素敵な歌詞に心を込めて歌います!


 

全校遊び

 10月16日(金)晴れ 朝露が芝生に少しかかってはいましたが、高学年が企画した全校遊びを全校朝会で行ないました。今日の日に向けて、高学年が計画を立て準備し、昼休憩を使って全校で2回練習もしました。1つのことを成し遂げることは、どんなことでもいろいろなことを想定しなければいけません。そして、やるからには参加者が楽しめる工夫も必要です。朝日を浴びながら全校遊びを終えて教室に戻る子どもたちの姿が、気持ちよく輝いていました。
 まだコロナ禍ではありますが、これからもどんなことができるか模索し全児童の共通体験を増やしていきたいと思います。


 

体力アップ朝会2回目

 10月15日(木)晴れ 朝の気温が10度を下回りはじめ、カキの実も熟してきました。体力アップを図り、体と心のスイッチをオンをねらいに体力アップ朝会を木曜日に行なっています。今回は、「けん玉」です。集中力と粘り強さが求められるけん玉です。どの子も自分に合った技を磨きました。BGMを流しながら行なうと、モチベーションもアップしますね。次回は、「ラジオ体操」です。

 

学びの秋到来

 10月14日(水) 晴れ落ち着いて学べる気候になり、各学年の目標達成に向けて集中して取り組む姿があります。
2年生の学びから ⇒ 3年生から外国語活動が始まりますが、安芸太田町ではALTに授業に参加していただき、英語に親しむ活動を行なっています。この日は、テレビに映りだされた動物を答えます。よく見ると2つの動物が合体しています。パンダとクマですね。どの子も食い入るように画面を見たり、その動物を英語で答えたりしていました。
3・4年生の学びから ⇒ 国語の学習の中で、ブックトークを行ないながら、読書に親しむこと等をねらいにして取り組んでいます。(※ブックトークとは、一定のテーマを立てて一定時間内に何冊かの本を複数の聞き手に紹介すること)今回子どもたちは、安芸太田町立図書館司書の阿保さんがされるブックトークを体験して、具体的なイメージをつかみました。


 

初めての授業参観・個人懇談

 10月13日(火)晴れ 秋空が続き気持ちよく1日がスタートしています。
9日(金)には、本年度初めての授業参観と希望者による個人懇談を行ないました。 コロナ禍ということで、マスクを着用し、友達と席をあけて座る、何より今までと比べて一番違うのは、聞き手に大きな声で話すことを控えていることです。子どもたちはその分、自分の考えをみんなに伝えようと工夫して授業に臨んでいる姿がありました。担任も子どもた ち一人一人の真面目に取り組む姿勢や意欲的に学ぶ姿を参観していただけるよう 手立てを講じました。いろいろな制限がある中での参観日となりましたが、子どもたちの様子をしっかり参観してくださりありがとうございました。
 11月には、学習発表参観日を予定しています。楽しみにお待ちください。


体力アップ朝会スタート

 10月8日(木)雨 コロナに負けないたくましい心と体をつくることをねらいにして、10月~3月まで週3回を目標に体力アップ朝会を実施していきます。
 今回は、ラジオ体操の第1と第2をソーシャルデイスタンスをとって筒賀小にある立派な廊下で行ないました。体と頭を起こしてがんばるスイッチをオンにさせると、1時間目の授業から気持ちよく臨めますね。
 次回は、「けん玉」の予定です。


通学班朝会

  10月7日(水)晴れ 秋空が広がり、気持ちよく1日がスタートしました。10月からは、今まで行なっていた朝の活動を少しずつ始めることにしました。今日の朝の活動は、通学班朝会です。1か所で行なっていた通学班朝会を各教室ごとに分かれて、自分たちの通学班の目標や普段の気づき等を出し合い、明日からの通学につなげていくことを確認しました。
 お知らせ学校だよりや保護者への通知でお伝えしておりますように、児童の登下校の際、が出ております。本日の朝も学校周辺に出没しました。児童の登下校時に、保護者等に見守っていただいており感謝いたします。今後も、みんなで力を合わせ、児童が安心して生活できるようにしたいと思います。
 引き続き、よろしくお願いいたします。


努力する才能

 10月1日(木)曇り 久しぶりに全校が集まっての朝会を、ソーシャルデイスタンスをとって体育館で行ないました。今回子どもたちに伝えたかったテーマは「努力」。プロサッカーの長友佑都選手のことを話しました。その中で、長友選手が「ぼくはサッカーの才能はないが、努力する才能はだれにもまけたくない。」と語った言葉を紹介し、子どもたちには、「こつこつ努力することは大切なことです。みんなの頑張りや努力があったからスポーツ参観日が成功したこと、そして、これからの学校行事や普段の授業においても努力し続けてほしいと思います。みんなで見ています。」と話をしました。
 コロナ禍ではありますが、子どもたち1人1人がより輝けるよう取組を進めていきます。