トピックス「筒賀小歳時記」アーカイブ

トピックス「筒賀小歳時記」アーカイブ

今週の行事は

 9月12日(月)晴れのち曇り 朝から蝉の鳴き声が聞こえ、まだまだ日中は気温が上がるようです。
 今週の行事予定です。明日13日(火)は、低学年が安佐動物公園へ社会見学へ久しぶりに行くことができそうです。14日(水)は、今年度新たに設定した「ふれあい防災デー」を午後から予定しています。未だコロナ禍ではありますが、昨年度以上に、予定している学校行事等が実施できており、保護者の方をはじめ、関係機関の方々に感謝いたします。
 今日の給食は❔
 お月見献立ということで、花丸ゆかりごはん まぐろの三色あえ 大根の味噌汁 かぼちゃ入りのお月見団子
 季節感を感じながら、おいしくいただきました。




自分達の学校は自分達で

 9月9日(金)晴れのち曇り 空を見上げると秋の雲も見え始め、過ごしやすい気候に近づいており、いろいろなことにより集中して学べる季節にもなってきました。
 金曜日は、いつもしない所を掃除をする「掃除朝会」の日です。校舎周りはいつもはできないため、体育館、学級園等の草取りや台風で折れた木々集めを、学年に応じて行ないました。
 自分達の学校は、自分達できれいにする気持ちがどの学級も見られました。

 

 

 

 

 

 

つばめはそろそろ旅立ち

 9月7日(水)晴れ 朝の気温が20℃をきり、秋が少しずつ近づいてきているようです。
 筒賀小学校では、運動会を5月に実施したこともあり、落ち着いて学校生活を送っています。8時30分からどの学級も朝の会をしますが、2階の教室から学習発表会で歌う曲が聞こえてきました。今年も、子供達の素晴らしい歌声を保護者の方へ届けたいと思っています。
 明日は、高学年がマツダミュージアムと原爆資料館へ見学に行く日です。天候もよいようなので、しっかり見て・感じ取ってきてほしいです。
 筒賀小学校に毎年やってくるつばめ達の旅立ちの日がが近づいているようです。左下の写真をみると、巣立ったつばめ達が、校舎の屋根に一列に並んで日向ぼっこをしています。


 

Welcome ナターシャ先生!

 9月5日(月)晴れのち曇り 朝から太陽が顔を出し、汗ばむくらいの気温で1日がスタートしました。
 今日から、レイチェル先生にかわって、新しくALTのナターシャ先生が、筒賀小(安芸太田町)の子供達に英語を教えてくださいます。2時間目は、3・4年生が合同で外国語(英語)の学習をしました。ナターシャ先生からの自己紹介が終わると、子供達が1人1人英語で自己紹介や質問をしました。安芸太田町では、英語の学習にも重点をおき、1年生から英語にふれる学習をしており、子供達の生き生きと取り組んでいるその姿を見ると、とてもうれしく思いました。
 5時間目に行なった1・2年生は、日本語でナターシャ先生に好きな動物や好きな色等を聞いていました。新しい文化や食べ物などに興味津々でした。
 これからも、英語に親しみながら、聞く・話す・やりとりをする等の活動を楽しんでほしいと思います。


 

雨の日は読書もいいね

 9月2日(金)曇り 9月になり、夜は鈴虫が鳴き、昼はトンボが飛び交う様子がよく見られるようになりました。
 読書は、人の心を豊かにし、タイムマシーンのようにその情景に自分を置き換えることもできます。
 今日は、安芸太田町図書館司書の阿保さんに来ていただき、中学年を対象に読みきかせをしていただきました。今回は、普段子供達が手にとって読む機会が少ない本を持ってきてくださいました。野菜の名前あての絵本等、数冊読んでくださり、どの子も絵本の世界に入って聞き入っている様子がありました。


 

遊びも大切

 8月30日(火)晴れ 日中の暑さとは対照的に、朝晩がめっきり涼しくなってきました。
 2学期が始まって4日目となり、子供達や教職員も学校での生活リズムに戻ってきています。
 2学期の始業式の中で、子供達に取り組んでほしいことの1つに、「しっかり遊ぼう」があります。休憩時間には、晴れた日は外で、芝生のグラウンドで思いきり遊んでほしいと思います。遊ぶことで、自然と体力もつき、友達と遊ぶことで協力することや学年を超えてのつながりもできてきます。
 2学期は、メリハリをつけ、学習と生活を充実させていきたいと思います。


さわやかに1日がスタート

 7月20日(水)晴れ 雨のち晴れ。耳に心地よく蝉の鳴き声が聞こえ、第一学期の終業式を迎えることができました。昨日、大雨のため臨時休業となり、各学級の振り返りと委員会の振り返りを終えた後、終業式をしました。
《終業式で話した一部の紹介》
 今日で1学期が終わります。みなさんにとってどんな1学期でしたか。新型コロナウイルス感染症によって、マスクをし、手洗いをし、我慢しながらの学校生活が続いた中でしたが、みなさんのやる気で、それぞれの学級の学習や活動、遠足や運動会といった学校行事を行なうことができました。みなさん、よく頑張ってきました。・・・。
 各学級の頑張りを担任の先生方聞いていますので紹介します。
★1年生 ・先生や友達の話を聞く時の姿勢や返事がよくなってきました。・朝顔のお世話として、水やりをがんばりました。小学生となって4か月が立ち、少しずつ上の学年のお兄さんやお姉さんに近づけるようになってきました。
★2年生 ・毎日、4分間チャレンジとして、繰り上がり・繰り下がりのあるたし算・ひき算を練習し、計算が速くなりました。・学級のみんなが楽しめるように、遊びや出し物をたくさん考えました。1つ1つの活動を一生懸命、楽しみながら取り組んでいました。★3年生 ・タブレット端末を使ってタイピング練習を通し、自然とアルファベットやローマ字も覚えるようになりました。・友達同士で、人が頑張れそうな声かけができる雰囲気があります。
毎日の生活の中で、友達と積極的に話をし、自分のことを伝え合おうとしていました。★4年生 ・学級目標「何事もあきらめずにチャレンジ」の精神で、学習だけでなく、給食で苦手なものが出ても残さず食べるなどの事ができています。・毎日元気に登校し、授業では積極的に発表ができました。1人1人が協力し、助け合う姿が4生学級のよさの1つです。 ★たんぽぽ学級 ・音読がゆっくり読めるようになり、給食の献立放送が上手になりました。・自分で考えて長い日記を書くことができるようになりました。・心のコントロールができるようになりました。2学期も頑張りましょう。★5年生 ・学習中の発表が増えました。・みんなのためになるように、掃除や花壇の草取りに真剣に取り組みました。5年生のみなさんは、江田島での合同合宿で学んだことを、筒賀小のみんなに伝えてください。自分達の行なう1つ1つが行動や発言がそれにあたります。★6年生 ・魅力いっぱいの筒賀小にするために、6年生が進んで行動できました。発表朝会では、トップバッターとして、次の学年につながっていくよう意識できました。・2学期は、見えない場の支え(学校行事、委員会、生活面)や企画、準備などのことが、スムーズに進むようにしましょう。最高学年として、筒賀小の顔として、憧れの6年生となっていきましょう。
 思い出もつくりながら安全に過ごし、2学期には52人全員に会えるのを楽しみにしています。

本物に学ぼう(水泳編)

 7月11日(月)晴れのち曇り 夏らしい気候となり、子供達の顔が少しずつ小麦色にかわってきました。
 本年度は、本物に学ぼうということで、年間を通してスペシャリストを招いて学ぶ機会を持ちます。第一弾として、スイミングスクールのインストラクターの上村さんに水泳の楽しさや泳ぎ方のポイント等を、実際に泳いでもらいながら教えていただきました。
 子供達は、4つの泳法や楽しみながら泳ぐコツなどを目を食い入るように見ており、スペシャリストのすごさに感動しました。後半は、高学年を中心にクロールと平泳ぎについて、スモールステップ方式で教えていただき、子供達の泳ぎが、どの子もレベルアップしていきました。


今日の給食は鮎の塩焼き

 7月6日(水)曇り久しぶりに太陽が顔をのぞかせ、蝉の鳴き声が聞こえています。
 今日は、給食についてお伝えします。本日のメニューは、「鮎の塩焼き、いそかあえ、みそ汁」です。
 今回も太田川魚協から鮎をいただきました。鮎料理にもいろいろあり、給食では塩焼きにして食べます。鮎は、他の魚と比べて背骨が柔らかいので、小さいものでは背骨ごと食べることができます。刺身でも、「背ごし」といって背骨ごと薄く切って、他の魚にはない食べ方をします。
 給食を食べている様子を見ると、頭からパクっと食べる子や骨と身を分けて食べる子などいましたが、安芸太田ならでは食材をに出会い、おいしくいただきました。


 

土砂災害想定避難訓練

 6月30日(木)晴れ 朝から日差しが強く、蝉の鳴き声が聞こえながら1日がスタートしました。
 今日は、土砂災害を想定しての避難訓練をおこないました。そして、避難する時どんな物を持って避難すればよいかを考える活動を龍頭班で行ないました。
 グループごとに、避難時に必要な物の選び,その選んだ理由も考えました。「なるほど」と思ったのは、家族の写真を選んだグループです。行方不明になった家族を探すのに必要だから選んだようです。
 災害は、人間が想定しない時に起きたり、併発して災害が起きたりすることもあります。今回のような避難訓練等を全校ですることで、「自分の命は自分で守る」ことがどの子にも同じ意識が育っていきます。
 これから児童も先生も、いろいろなことに落ち着いて対応できるようにしていきたいと思います。