沿革史

沿 革 史

年月 内容
昭和22年 4月 加計町立加計小学校(新教育制度発足)
昭和34年 3月 川南小学校統合
昭和41年 4月 川登小学校統合
昭和45年 4月 坪野小学校統合
昭和45年 4月 筒賀村田之尻小学校委託入学
昭和45年 4月 豊平町酒森地区一部委託入学
昭和50年10月 創立百周年記念式典
昭和60年 4月 温井分校休校
昭和60年 9月 創立110周年記念式典・校舎内普通教室大改造
昭和61年 5月 正門改装移転
昭和62年 8月 児童便所改装
平成 元年 3月 校門改装移転
平成10年 3月 温井分校閉校
平成10年 4月 杉之泊小学校統合
平成11年 8月 第一期校舎大規模改修
平成12年 8月 第二期校舎大規模改修
平成15年 5月 講堂防球ネット工事
平成16年10月 安芸太田町立加計小学校に校名変更(町村合併による)
平成21年 4月 猪山小学校統合
平成23年 3月 新体育館竣工
平成28年 4月 修道小,加計小,津浪小,殿賀小が統合し,新生加計小学校が誕生 
平成28年 5月  新校舎竣工 
平成30年10月 児童用タブレット21台,職員用タブレット8台,電子黒板4台,単焦点プロジェクター2台導入

令和2年3月

    ~5月

新型コロナウイルス感染症感染拡大による全国一斉臨時休校(入学式・始業式は実施)

令和3年3月

文部科学省GIGAスクール構想により、一人一台タブレット端末整備完了

WiFi環境も同時に強靭化