お知らせ

 【お知らせ】

 7月に入ります。梅雨空と夏のような暑さの日が交互にやってくるような毎日です。感染症対策と並行しながら、熱中症対策も考えなければなりません。学校では、気温や湿度を見ながら、適宜エアコンを使用しています。

しかしながら、環境調整には限界があります。

そのためにも、一人一人の免疫力を低下させないようにしましょう。

★手洗いを徹底する。

★規則正しい生活をしながら、十分な睡眠をとる。

★栄養バランスのとれた食事をとる。

★体を動かして、体力をつける。(遊び時間にはしっかり遊ぶ)

ご家庭でもよろしくお願いします。

【感謝】手指消毒用のハンドジェルを寄贈していただきました!

山県加計ライオンズクラブの皆様より、町内の小中学校に手指消毒用ハンドジェルを1ダースずつ寄贈していただきました。感染症予防には手指の清潔が欠かせません。校内で有効に使わせていただきます。ありがとうございました!

【感謝】見守ってくださる皆様に! 

学校が再開し、登下校時に多くの皆様が子どもたちの様子を見守ってくださっています。登下校の見守りの皆様、一緒に歩いてくださる保護者の皆様、登下校時間に合わせて、家の前に出てくださっていたり、散歩に出かけてくださる方もおられます。山県署の警察官の皆様には、横断の危険なところに立ってくださったり、パトカーで広く巡回してくださっています。おかげさまで、教職員は安心して、学校正門で子どもたちを迎えることができますし、担任は教室で子どもたちを迎えることができます。本当にありがたいです。

 

トピック

トピックス

たまごが割れた?!【2年生:空想の世界は限りなく!】

金曜日の放課後、校内を回っていると、1階交流ホールの床一面に、何やら散らばっているものが・・・???

近づいてみると、2年生が図工で制作した「ひみつのたまご」の作品でした。

限定ページ2年生のコーナーでは、すでにその前段が紹介されています。

2週間前にこの状態だったたまごが無事に、かえったようですよにっこり

さてさて、どんな中身が生まれてきたのかな?

床に散りばめてあったのは、広い空間で鑑賞会をしたためだったようです。お友達の作品の素敵なところをメッセージに書いて、贈りあっていました。

いろいろと制約のある生活の中で、子どもたちの心や頭の中の空想の世界には、限りない自由があるんだなあ・・・

こんな伸び伸びとした作品で、表現できる2年生は素敵だな・・・と嬉しくなりました。

ここに紹介できたのはほんの一部です。どのたまごからも本当に楽しい世界が生まれていました!

(校長)

新着情報