お知らせ

NEW11月21日 加計小にメープルカイザーがやってきた!!笑う

安芸太田町長さんへの訪問と兼ねて、加計小学校にも来てくれました。

安芸戦士メープルカイザーは「児童虐待防止」を目指して、広島県で広く活動しているそうです。

突然の訪問に驚きが隠せない1・2年生♪

突撃訪問、よかったですね。

トピック

トピックス

加計高校生のお話&人権教室【全校】

加計小学校の近くに県立加計高等学校があります。

歩いてすぐです。

加計高校には本校の卒業生もたくさん通っています。

今日は、卒業生で高校2年生の佐々木さんが全校朝会にゲストとして来てくれました。

何をしてくれたかというと・・・

この夏の「ハワイ留学」の紹介です!

2週間の留学期間で感じた日本とのつながり、そして日本との違いを小学生にわかりやすく伝えてくれました。

子どもたちはきれいな写真と楽しいお話に引き込まれながら聞いていました。

近くの近い年齢の先輩が、いろいろなことにチャレンジしているお話は子どもたちに元気をくれたようです。

****************

午後からは、町の人権擁護委員の皆さんによる人権教室です。

毎年、人権の花(ヒヤシンス)を贈呈してくださいますが、今日はそれに加えて、「自分を大切にすること」をテーマに絵本の読み聞かせとお話をしてくださいました。

自分の周りの人(家族や友達)を大切にすることはいつも考えますが、案外おろそかになっているのは「自分を大切にすること」かもしれませんね。

自分を好きになること、失敗してしまったときは自分を応援すればいいこと・・・。

子どもたちにとっても新鮮な気づきの時間となったようです。

歯を磨くことも、ちゃんと食事をとることも、しっかり睡眠をとって元気であることも、みんな「自分を大切にすること」です。

体を鍛えたり、難しくても勉強をがんばったりすることだって、「自分を大切にすること」ですね。

最後に、今年も人権の花を全員にいただきました。

大切に育てて、春にはよい香りを校内に漂わせてくれることでしょう。

ありがとうございました。

 

いつもとは違う学校外の方のお話を聞くことで、新しい発見がありますね。

とてもよい機会だったと思います。

 

新着情報