トピック

トピックス

役員選挙運動についての説明会が行われました(児童会)

1月21日昼休憩

多目的室では、来年度の児童会役員に立候補した11名の4・5年生が神妙な顔で集まっていました。

はじまったのは「選挙運動説明会」

ポスターなどいわゆる「七つ道具?」(実際には7つはありませんが)を配られ、来週からはじまる選挙運動について選挙管理委員会から説明を受けました。

ポスターの作成、立候補演説の原稿、選挙運動の方法を考えるなどこれから準備する中で、児童会役員になって自分が何をしたいのかをはっきりとさせていくのではないかと期待しています。

25日には校内にポスターが掲示されることになっています。

そこから選挙戦がスタートするわけですね。

加計小を子どもたちの力で盛り上げていく取組になりそうです。

(校長)

 

1年間の力試し(全校)

今週は全学年で、学力調査に挑んでいます。

1・2年生は国語と算数。

3年生以上は国語、算数、理科、社会。

1年間学んできたことをうまく使えるようになったかどうかを確かめるテストです。

みんな真剣な顔で鉛筆を動かしています。

教室に入るのがはばかられるくらいです。

ですから、今日は廊下から窓越しにシャッターを切りました。

大切なことは、「できたこと」と「できなかったこと」を知ることです。

そして、今回はできなかった問題をもう一度学び直していくことです。

担任の先生方とこれから学年末までの2か月の頑張り時ですね。

最後まであきらめずに「やり抜く」力が試されるときです。

(校長)

書初め展(全校)

学校の交流ホールに新春の書初め作品が並びました。

書道の特別非常勤講師 清川先生にずっとご指導いただいています。

伸びやかな筆の運びで思いっきり書くことができたようです。

1・2年生の教室前には、それぞれの硬筆の作品も掲示されています。

字は人を表す―と私は思います。

タブレットなど便利な道具もありますが、筆や鉛筆で書くという文化も大切にしていきたいなと思います。

 

(校長)

給食調理場の動画を作ったよ!(2年生)

昨日、校長室に2年生の子が2名やってきました。

「校長先生、2年生のみんなで『給食調理場の動画』を作ったのでぜひ見てください。そして、感想をこの紙に書いてぼくたちに渡してください。」とのこと。

早速、動画を見てみました♪

全員出演&自作の寸劇の動画です。

2学期に生活科で学習した給食調理場の仕事についてわかったことや気づいたこと、ぜひみんなに知ってほしいことを動画にしてくれたようです。

調理場の施設や道具、調理員さんの仕事の様子の説明や

給食がどうやって学校まで運ばれてくるのかをインタビューした場面

そして、安心安全な給食を届けるために、気を付けて仕事をされている調理員さんや栄養士さんのことを考え、自分たちも給食配膳前の手洗いや給食着をきちんと身に付けることをレクチャーする場面もありました。

13分ほどの大作です。

すべての学級で視聴してもらい、その感想をもらうことにしているそうです。

そして、給食調理場の皆さんにもぜひ見ていただこうと考えているようです。

寸劇を作り、何回も練習を重ねた努力が伺えます。

保護者の皆様にも折を見て、ご覧いただけるようにしたいと思っています。

2年生さん、Good job!!

(校長)

加計小マーチングバンドのビデオ撮影(5・6年生)

県内に蔓延防止措置が広がる1日前。

加計小の体育館では、5・6年生のマーチングバンドの今年の総仕上げの演奏が行われました。

1月15日に広島市で開催予定だった「ひろしまバンドフェスティバル」が、直前に中止となり、2年続けて大きなステージでの発表機会がなくなってしまいました。

加計小の子どもたちだけでなく、県内の同じようにがんばってきた小学校の子どもたちも先生方も本当に残念に思っているはずです。でも、残念がってばかりはいられません。

今できることを逃さず!

ということで、ギリギリのタイミングではありましたが、バンドフェスティバルで演奏するはずだった演目を、当日の衣装を身に付けて演奏し、それをビデオで記録することにしました。

もちろん、感染症対策を施しつつ・・。

まずは、隊形移動の最終確認を楽器なしで。

指導してくださる井坂先生の指導にも熱が入ります。

 

そして本番

心を込めて、思いを込めて、最後の演奏です。

子どもたちの息の揃った、思いの溢れる素敵な演奏でした。

 

 

最後に記念撮影。全体もパートごとも笑顔でハイチーズ♪

 

 

そして、今回の撮影にあたっては、加計地区で映像等クリエイターの森脇さんのご厚意で、4Kカメラでの撮影をしていただくことができました。できあがったら、子どもたちの手元に届ける予定です。

急なお願いにもかかわらず、快く駆けつけ撮影をしてくださった森脇さん。

本当にありがとうございます。

ご自身も加計小の卒業生で、トランペットを演奏されていたそうです。

懐かしく温かく見守ってくださいました。

5・6年生の保護者の皆様もお楽しみに!

大きなステージでの演奏はなくなりましたが、代わりに見つけたものも大きかったのではないかと思います。

(校長)

 

安芸太田町立小・中学校協調学習授業研究会

1月14日(金)安芸太田町で12年間取り組んでいる協調学習について、「新しい学びプロジェクト全国大会IN安芸太田」と銘打ち、町内の小中学校を代表して、安芸太田中学校と加計小学校、また県立加計高等学校での公開授業研究会を行いました。

当初は、対面での研究会を予定していましたが、現在の状況から、完全オンライン研修となりました。

多くの皆様に集まっていただき、子どもたちの学びの様子をご覧いただきたかったですが、それは叶いませんでした。

一方、授業のリアルタイムでの配信とオンラインでの研究協議や全体会など、これまでとは違ったコロナ禍で進んだ技術を駆使しての授業研究会となりました。

授業会場には、本校の職員のみが入り、後は2台のカメラとマイクを使ってオンラインで配信です。

アクティブラーニングルームでの授業は、4年生の算数科「直方体と立方体」でした。

単元末の発展問題に取り組み、難しい課題でしたが、自分の考えをどうしたら友達に伝えられるかを懸命に かつ楽しんで学習していたと思います。

多くの方の支えあって無事に研究会を行うことができました。

子どもたちだけでなく、私たち職員も自分の学びを深めることができました。

早く対面で研究会ができるといいなと思いつつ・・・。

(校長)

 

児童会選挙に向けて

1月13日

昼の放送で「児童会選挙管理委員会」からのお知らせがありました。

今年の選挙管理委員5名です。

6年生が務めます。

いよいよ来年度へのバトンタッチが始まりました。

「加計小学校をよりよくするために、自分ができることを考えて立候補してください!」

それに先立ち、12日に現児童会役員の5名に校長室に集まってもらい、この1年間を振り返る場を持ちました。

ちょうど1年前。立候補したときの気持ちと1年走り続けてゴールに向かおうとしている今の気持ちを比べて感想を話してもらいました。

大変だったけれど、充実感がある。

役員の関係がとてもよく、明るく楽しく仕事ができた。

目標を決めるだけでなく、加計小の気になることを話し合い解決できた。

加計っ子まつりは協力してできた。ぜひ続けてほしい。

そんな素直な感想を聞かせてもらいました。

児童会は学校の大事な組織です。

学校を変えていくのは先生方だけではないからです。

自分たちが「気づいて、考えて、やってみれば」何かが変わっていく―そういう経験をしてほしいと願っています。

来週には、次の役員の立候補受付が始まります。

今の思いを、それぞれの言葉で4・5年生に伝えてくれるように頼んでいます。さて、どんな言葉で思いを伝えてくれるのでしょうね。私もたのしみにしています。

(校長)

3学期始業式

令和4年1月7日(金)

3学期の始業式です。さすがに寒い朝となりましたが、子どもたちは元気に登校してきてくれました。

いつもの光景となりましたが、3学期の始業式もオンラインで行いました。

 

今回のお話は「磨く」です。

「〇〇を磨く」さて、何を磨きますか?

近くの人と交流してみました。

学校長式辞はこちら⇒令和3年度3学期始業式式辞.pdf

3か月は短いですが、3か月もあれば成し遂げられることはたくさんあります。

1日1日を大切にして、元気に過ごし、自分に磨きをかけてほしいと思います。(校長)

 

 

2学期終業式

12月23日(木)2学期の終業式を行いました。

オンラインでの式が当たり前のようになってしまいましたが、教室で落ち着いて、写真などを見ながら話を聞くこともできるので良さもあると思っています。

 

終業式の話はこちら⇒07令和3年度2学期終業式式辞.pdf

終業式の後で、各教室では今学期のかけまるマスター認定証渡しが行われました。

 

個人編もあり、一人一人のがんばりを認定する取組です。

今日子どもたちが持って帰りますので、ぜひご家庭でもお子さんをほめる材料になればと思います。

 

1時間目はこれもオンラインで、冬休みのくらしについて、担当の先生からお話がありました。

使った資料はこちら⇒冬休みのくらし.pdf

3つの色の車(消防車・救急車・パトカー)のお世話になることがないように、自分たちの生活をしっかりコントロールしましょうというお話でした。

また今週は各学級で、養護教諭や生徒指導主事による健康で安全な生活についての学習も行われていました。

昨日、今日の休憩時間には、たんぽぽ学級主催の「的あてゲーム」が行われ、たくさんの子どもたちを楽しませてくれました。

 

 長い行列ができました。

うまく当てられるかな?

結構難しい・・・!

たんぽぽ学級の皆さん、楽しいゲームをありがとう♪

廊下にはこんな作品も飾ってありました。

物づくりクラブの「毛糸で作ったツリー」です。

そして、今日の給食は豪華なメニューでした。

フライドチキンに、デザートはクリスマスケーキです。

昼には大掃除を済ませ、いよいよ冬休みに入ります!

2学期もみんなでよくがんばりました花丸

保護者・地域の皆様も、学校の取組への温かい協力をありがとうございました。

************

追記:このトピックを書き終わり、後は下校時刻を待つだけ・・と思っていたところ、体育館からマーチングの音が聞こえてきました。

1月のバンドフェスティバルに向けて、ギリギリまで練習をしていた56年生でした。

がんばれ!と心の中で声援を送りたくなります。

冬休みもきっと家で練習してくるのでしょうね。重い楽器を持って帰っていました。

(校長)

 

 

発表朝会&クリスマス会(4年生)

12月22日

2学期も残すところあと2日です。

今朝は、交流ホールで、4年生によるクリスマスコンサートが開かれました。

「全校の皆さんへの感謝の気持ちを込めて、演奏します」

の言葉で始まったコンサート

「茶色の小びん」「オーラリー」「ジングルベル」などこの季節にピッタリの素敵な曲を聴かせてくれました。

ホールを囲むように集まった全校の心にしっとりと染み入る時間となりました。

 

素敵なプレゼントをありがとう♪

その4年生。午後からはクラスのクリスマス会だったそうです。

楽しそうなのでちょっとお邪魔しました!

 

 

人間まちがいさがし や スプーンレース

イントロクイズに プレゼント探し

自分たちで、気持ちよく楽しめるプログラムを企画していました。

本当に楽しそうな顔でした。

締めくくりの1日として充実した1日だったことでしょうね。

側にいて、私も幸せな気持ちでした。

(校長)

「なないろ」のみなさんによる 読み聞かせ

「なないろ」のみなさんが、楽しい絵本をたくさん読んで下さいました。

みんな、毎月1回の読み聞かせの時間を楽しみにしています。

大型絵本「ねこのパン工場」

「冬至ですね。ゆずをお風呂に浮かべて、ゆず風呂もいいですね。」

香りのよい「ゆず」をもってきて見せて下さいました。

「だれだ」「クリスマス」

「なないろ」のみなさん、いつもありがとうございます。

3学期もどうぞよろしくお願いします。

 

交流ホールの「読書コーナー」がきれいな冬景色になりました。

教務事務支援員の淺田先生が、心をこめてつくってくださいました。

「読書コーナー」の前で、たくさんの子どもたちが本を手にとるようになりました。

街並みも、雪の結晶も、全部切り絵の手づくりです。絵本の1ページのようです。

 「新しい本」のコーナー

 新刊がたくさん入りました。冬休みは、一人3冊ずつ借りて帰ります。

冬休みも親子で読書に親しんでみませんか。

(教頭)

加計っ子祭り2021(全校)

12月20日午後の2時間は、子どもたちにとって、とても楽しい時間となりました。

昨年度から始まった「加計っ子祭り」

たくさんの行事がなくなる中で、何かしら校内で楽しい時間を過ごせたら・・ということで始まりました。

今年度は、児童会の呼びかけで、5・6年生が企画した8つのお楽しみコーナー(各教室)を4年生がリーダーとなって1~3年生とまわるというものです。先週までの間に、1~4年生が楽しめるものを・・と5・6年生が趣向をこらし準備してくれました。

校内には1週間ほど前から、各コーナーの紹介ポスターが掲示されていました。

 

「あきたら あかんで あきかんつり」BGM「およげたいやきくん」に合わせて缶つり。

  

「全集中 高速えんぴつ立て」こちらは生演奏と応援ダンス付き。

時間内に何本鉛筆を立てることができるかな?

  

「動いて 答えて ジェスチャーゲーム」さて、うまく伝えられるかな。

 

「ペーパーしんタワー2021」トイレットペーパーのしんをどこまでつみあげられる??

 

「真実はいつも一つ」こちらは、3つの音を同時に聞いて、言葉をあてるクイズ。結構難しそうです。

 

「記憶力テスト?!しりとりゲーム」前の人がいった言葉をずっとつなげながら、しりとりを続けていくゲーム。

「???」私は3つぐらいしか覚えられない!

 

「これは何でしょう?」箱の中身を手でさわり、班で正解を考えます。

 

「すうじ かるた」読み手が言った数字をカルタのように取り合います。

 

あっという間の60分でしたね。

最後に教頭先生からのお話です。楽しかった人?と尋ねると、全員の手が上がりました。

相手を喜ばせようと考えてくれた5・6年生。

今日の班長4年生。

ルールを守り、仲良く遊んだ1~3年生。

みんなが気持ちよく過ごせた加計っ子祭りとなりました。

冬休み前のいい思い出ができましたね。

(校長)

 

 

 

 

「あきのたからものランド」へようこそ!(1年生)

1年生は、生活科の学習で、こども園あさひの年長さんを招待して、

「あきのたからものランド」を開きました。

 先日、招待状を届けていたので、年長さんも、きっと楽しみにしてくれていたことでしょう。

 

1年生は、見つけたどんぐりやまつぼっくりなどで、おもちゃやプレゼントなど

を作って、今日まで一生懸命準備してきました。

 

司会やはじめの言葉、遊び方の説明、年長さんにもよく分かるように伝えました。

 

「どんぐりごま」「やじろべえ」「けん玉」「魚釣り」「的入れ」

「マラカス」「でんでん太鼓」、どれも楽しそうです!

年長さんの笑顔がたくさんで、1年生もうれしさでいっぱいの楽しい交流の時間

となりました。

(教頭)

 

 

 

 

 

修学旅行から帰ってきました!(6年生)

16日夕方、2日間の旅程を予定通り終え、6年生が加計に帰ってきました。

バスから降りた顔がとても満足そうで、楽しく思い出いっぱいの旅行となったことが伝わってきました。

この旅行を無事に終えることができたのも、たくさんの方の支えがあったからこそ。

そんなことにも思いを馳せることができたようです。

おかえりなさい、6年生。

お土産話を楽しみにしています。

(校長)

修学旅行に出発しました(6年生)

12月15日~16日の2日間、6年生は町内の4つの小学校合同の修学旅行に行ってきます。

コロナ禍で、2回の延期を経ましたが、本日出発することができました。

2日間、たくさんの経験をし、友情を深め、6年間の集大成の思い出を作ってほしいと思っています。

早朝より、保護者の皆様にはお見送りをありがとうございました。

旅行の様子は、お知らせしているパスワードを使って、限定公開ページにログイン後、6年生のブログで随時お知らせします。(6年生保護者のみ閲覧可となっております)

よい旅を!

留守中は、5年生が加計小のリーダーです。

こちらもやるき満々です。どうぞよろしく!

(校長)

いじめストップ集会

児童会が中心となり、全校で「いじめストップ集会」を行いました。

一人ひとりがいじめをゆるさないという強い気持ちをもち、

自分たちの手で、いじめをゼロにしていこうという児童会の取組です。

 

まず、学校で困っていることを出し合い、

次に、その課題解決に向けて、

どんなことができるかを各学年で話し合いました。

各学年で決めた行動宣言は、

「友だちとの、あいさつやコミュニケーションを大切にしよう」

「いったん 落ち着く。自分も人も大切にしよう」

「みんながなかよくなるために いろいろな人と遊ぼう」

「誰にでも 公平に接しよう」

 最後に、校長先生が、

「いじめをゼロにするためには、いじめ見逃しをゼロにしましょう。

『気づいて 考えて やってみる』を実践していきましょう。

友だちに伝える時には、『~しない。』ではなく『~しよう。』に代えていきましょう。」

と話をされました。

誰もが、笑顔で楽しい学校生活がおくれるように、みんなで行動にうつしていきましょう。

(教頭)

 

 

 

「環境と健康のポスター・標語コンクール」表彰

今年度の「環境と健康のポスター・標語コンクール」に本校の3年生と6年生が標語を応募しました。

そのうち、3年生と6年生の作品がそれぞれ奨励賞と優秀賞に選ばれました。

今日は、安芸太田町加計地区の佐々木副会長さんが学校に来てくださり、全校児童の前で表彰状を渡してくださいました。

2人の作品はこちら

「ゴミ拾い 通学中に やってみよう」(低学年の部 奨励賞:3年生佐々木くん)

「とりもどす 緑のダムを 木を植えて」(高学年の部 優秀賞:6年生大倉さん)

毎日の生活や社会科で考えたことをもとに、自分の言葉で環境を守る行動を言葉にできていますね。

2人の作品は、のぼりにしていただき、学校の東門前に立てています。

毎日、目にしながら、環境について考えるきっかけになるといいと思います。

併せて、学校奨励賞として、学校に図書カードと本をいただきました。

ありがとうございました。(校長)

 

2学期末PTAを行いました

12月9日(木) 2学期末のPTAを行いました。

今回もたくさんの保護者の皆様に来ていただきました。

いつもありがとうございます。

 

 

  

  

 

今回は全体会をオンラインで教室と結んで行いました。

 

もうすぐ冬休みです。

最後の仕上げをがんばりましょう。

(校長)

人権の花~その後~

11月末に、町人権擁護委員の皆様からお預かりした「人権の花(ヒヤシンス)」栽培セット。

先日、児童会本部の人たちが、それぞれの教室に配ってくれました。

校内放送では次のようにアナウンスしてくれました。

「児童会からのお知らせです。昨日、児童会が配ったヒヤシンスは何色にするか決めましたか。きれいな花を咲かせてくれるようにヒヤシンスに名前をつけてあげてください。しっかりとお世話をして、きれいな花を咲かせましょう。」

放送を聞きながら、児童会役員の子どもたちの優しい気持ちが伝わってくるようで、とても嬉しくなりました。

さて、今日、教室に行ってみると・・・

 

水道の流し台の下にヒヤシンスを移動させていました。

根が出るまでは、暗いところで育てるためです。

そして、なんとヒヤシンスに名前が付けられていました!

「白ちゃん」「レッドくん」など・・。

児童会役員さんの放送がちゃんと届いていたのですね。

春に花が咲くのがとても楽しみです。(校長)

大根収穫!(2年生)

12月3日(金)

見入が崎でお借りしている畑に大根の種をまいてから約3か月。

野菜づくりの先生 河野さんと山根さんのお力もずいぶんお借りして、立派な大根が育ちました。

いよいよ2年生が収穫。

大きくなった大根に埋もれそうな2年生・・・。

太くて立派な大根に育っています。

抜いた後は、側の水路で洗います。

軽トラックの荷台1杯分の大根が収穫できました。

良かったですね。大根は2年生がそれぞれ家に持って帰りました。

美味しく料理してもらったことでしょう。

12月6日(月)

大根がたくさんとれたので、近くの「月ケ瀬温泉」にお届けすることになりました。

 

月ケ瀬温泉のお店と地域の高齢者の皆さんへの宅配弁当の素材として使ってくださるとのことです。

喜んでいただけてよかったです。

2年生もとても嬉しそうでした。

(校長)