トピック

トピックス

英語の授業でICT活用

 6月24日(木),隣町の北広島町立千代田中学校と安芸太田中学校の1年生がオンライン会議システムを使って英語の授業を行いました。これまでの英語の授業では,be動詞,一般動詞,疑問詞といった具合に文法事項を順序立てて学習してきていました。しかし新学習指導要領では,英語学習の初期段階で複数の表現を学ぶことで,生徒自身が目的や場面,状況に応じてたくさんの言語材料の中から適する表現を選択して活用することが求められています。
 今回の授業では,安芸太田中学校の生徒1人と千代田中学校の生徒2名の3人がグループをつくり,これまで学習してきた英語表現を用いて,お互いに自己紹介をするという活動を行いました。最初は普段接することのない他校の生徒との英語でのコミュニケーションということで緊張していましたが,すぐに慣れて英語での会話を愉しんでいました。まだ一問一答のやりとりになっていましたが,何回か行う中で対話になっていければと思っています。
 今後,広島県外の中学生とのコミュニケーションやオーストラリアの学校の生徒とのコミュニケーションへと発展させていきたいと考えています。