トピック

トピックス

参観日&PTA総会&基準服等譲渡会

4月23日(金)、今年度最初の授業参観日を行いました。

感染症対策に御協力いただきながら、多くの保護者の皆様に来ていただくことができました。

ありがとうございました。

 

それぞれの学級の新しい環境での学習の様子を見ていただくことができました。

子どもたちはいつもよりも、嬉しそうで、恥ずかしそうで・・。

でも張り切っていたことに変わりはありません。

 

その後、PTA総会も無事に開催できました。

多くのご参加ありがとうございました。

また、校舎内ではPTA役員さんの発案と企画運営で「基準服等譲渡会」が並行して行われていました。

着なくなった基準服や体操服など保護者の皆様から出品していただき、その場で希望をとり、厳正なる抽選を経て新しい持ち主へとお譲りすることができたようです。

お世話してくださった役員の皆様ありがとうございました。

(校長)

そうじの修行が始まりました!(1年生)

1年生が入学してから2週間がたちました。

1年生は今日から、各学年の教室掃除に参加し、しばらくの間「掃除の修行」が始まりました。

まずは雑巾で床をきれいに拭くことから。2年生から6年生は、修行にきた1年生に丁寧に教えてくれています。

その姿をスナップに収めながら、教わる側だけでなく、教える側も学びのある時間になっていることを嬉しく思います。

みんなで一年生に関わりながら、加計小学校の一員として生活できるように応援してくれている上級生たちです。

ありがとう・・・ねにっこり

(校長)

 

 

小さな力を合わせれば・・・!

加計小学校の校舎前(運動場側)には、これまで石を敷き詰めた雨受けの斜面がずらっと並んでいます。

この度、敷き詰めてあったたくさんの石をすべて撤去し、新しい使い方をすることになりました。

町教育委員会の皆さんの協力もあり、本日、すべての石の撤去作業を行いました。

幅1・5m長さ、80m近くある斜面の石を取り除く作業は、大変時間がかかると思っていました。

今回、4・5・6年生がその作業を快く手伝ってくれたことでほぼ1時間で作業を終えることができました。

「安全に、効率よく作業を行うため、みんなの知恵を働かせよう!」と私からお願いをしました。

さすが高学年ですね。

ブリキのバケツに石を入れる人、トラックまで運ぶ人、動きやすいようにベンチ等を動かす人・・・。

それぞれが自分で考えて動いているのがよくわかりました。息もピッタリです!

2トントラック2台分の石をあっという間に取り除くことができました。

これからこの斜面をどう活用するか・・・あれこれ思案したいと思います。

小学生のみんなが、とても頼りがいのある存在であることを嬉しく感じた1日でした。

とっても助かりました!ありがとう♬

(校長)

入学式から1週間!(高学年紹介)

101人の子どもたちと20名の先生方との生活が始まって1週間がたちました。

1年生は、大きなランドセルを背負いつつ、毎日元気に通ってくれています。

それぞれ進級した教室で新しい先生との勉強が始まりました。

まずは6年生の紹介です。

図工の時間、「学校の中の好きな場所」をスケッチしているようです。

「へぇ、こんなところがお気に入りなのね」と思わずクスッとしてしまいます。

年度末に整備された一人一台タブレットを使った学習も始まっています。

使い方を制限せず、紙や鉛筆、辞書のように子どもたちが考えて使っていけるようにしたいと思っています。

使い方のアイディアは無限大?!

 

続いて5年生です。

学級の係活動や当番などについてこれまでの経験を活かしながら自分たちで決めています。

高学年になり、委員会、マーチングバンドなど全体を考えて生活していく必要がありますね。

「気づいて考えてやってみる!」をぜひ5年生なりに実践してくれることを期待しています。

14日から初任者研修の後補充として、板倉先生の授業も始まりました。

先生も子どもたちも楽しそうに学んでいます!

(校長)

 

 

始業式&入学式121名での出発です!

4月6日(水) 始業式を行いました。

新しい先生方を迎え、101名の子どもたちとの1年が始まりました。

今年度の学校教育目標は

「気づいて 考えて やってみる!」です。

どんな1年にしていくかについて式辞の中で子どもたちにメッセージをおくりました。

式辞はこちら→令和3年度1学期始業式式辞(HP用).pdf

そして、職員紹介&担任発表です!

新しい担任の先生と共に、いろいろなことに「自分が考えて」「あきらめずにやり抜く’(やってみる!)」1年にしていきましょう!

 

そして翌7日(木)入学式を行いました。

今年度の1年生は17名です。ドキドキの1年生。

初めてのことばかりの毎日でしょう。

少しずつ慣れて聞けばいいですよ・・・。元気に登校してくださいね!

入学式式辞はこちら→令和3年度入学式式辞.pdf

(校長)

 

令和2年度修了式

3月25日 令和2年度修了式を行いました。

令和2年度修了式式辞.docx.pdf

例のない1年でしたが、無事に終えることができました。

また、離任される先生方、転校していくお友達との寂しいお別れもありました。

一緒に過ごした1年に感謝をしつつ、また始まる新しい1年に向かっていきましょう!

加計小学校HPを見てくださっている皆様、1年間ありがとうございました。

来年度もよろしくお願いいたします。

(校長)

20名の巣立ちにエールを!

春が来ました!Spring   has  come!!

 「加計小学校標本木 双子桜の開花を宣言します」

桜も一緒に20名の旅立ちを見届けてくれました

                                                         (教頭)

 3月23日 20名の卒業生が立派に巣立っていきました。

旅立ちに際し、たくさんのお祝いメッセージをいただき、

その縁の深さを感じました。

ご家族をはじめ、地域の皆様、そして、

これまで彼らとつながってくださった多くの皆様に

心より感謝申し上げます。 

            (学校長)

 

交通安全を願って

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山県警察署から依頼のあった交通安全フラッグを、4年生代表3名による「フラッグ部隊」が中心となって仕上げ、先日、山県警察署の方へ持参しました。

 フラッグ部隊は原案作りから着色・仕上げ・持参まで、終始、中心となって活躍。

出来上がった旗と署長さん、担当署員さん、フラッグ部隊、みんな一緒にgoodポーズ!

祈!交通安全!!           (教頭)

                  

 

音楽クラブミニコンサート♪

3月16日の朝会。

加計小学校の交流ホールが素敵なミニコンサート会場になりました。

音楽を発表してくれたのは、4年生以上で構成する「音楽クラブ」

音楽が好きな子どもたち4人と担当職員2名、合わせて6名の小さなアンサンブルです。

クラブ活動の時間以外にも休憩時間なども練習している曲が校長室に聞こえてきて、こっそりその音色を楽しませてもらっていました。

今朝は、その発表会ということで、朝の時間を使って、全校が集まり、その歌声、音色に聞き入りました。

演奏曲目は次の3曲

1 合唱「夢の世界へ」

2 ハンドベル「ふるさと」

3 リコーダーアンサンブル「聖者の行進」

たった4人ですが、その美しい歌声がホールに響きわたり、なんとも言えず優しい気持ちになりました。

ハンドベルも、リコーダーアンサンブルもよく練習したことがわかります。

思いがけず会場からアンコールがあり、「ふるさと」をもう一度演奏してくれました。

音楽は人を幸せにする―そんな力を素直に感じたひと時でした。

音楽クラブの皆さん、素敵な時間をありがとう♪

(校長)

 

青年海外協力隊出前授業(6年生)

3月10日

6年生の授業にゲストティーチャーをお招きしました。

安芸太田町JOCA×3職員の羽熊さんです。

JOCA×3には、これまで青年海外協力隊の経験のある職員の方が複数名おられます。

加計小学校からも近く、これまでも昼休憩の遊びタイムに月2回来てくださるなど、今年度少しずつつながりができています。

今回は、グアテマラで協力隊員をされた経験を、楽しい踊り、現地の言葉、衣装の紹介などを交えながら、異文化交流についてお話をしていただきました。

青年海外協力隊というお仕事があることや世界の国々の人々の暮らしや文化には違いがあって、それを尊重することが大事だという気持ちを感じてくれたらいいなと思います。

(校長)